初めての海外旅行でつまずきやすいポイントと対策を解説します!

初めての海外旅行ではどのような点に注意が必要なのでしょう

PICK UP!

日本人と海外旅行

初めての海外旅行の前に、あれやこれやと準備をしなくちゃと焦ってはいませんか。 パスポートやビザはもちろん、着替えをはじめとする持ち物など、あれこれ準備をすることは沢山あります。 それらを一つずつ確実に準備を済ませて、ゆとりを持って旅行に参加したいものです。

PICK UP!

パスポートとビザ

国内旅行と違い海外旅行ではパスポートが必要になるのは誰でも衆知のことです。 またそれ以外にもビザの申請や海外旅行の傷害保険など、申込が必要なものが沢山あります。 現地でトラブルにならないためにも、それらの準備はあらかじめ万端にしておきましょう。

初めての海外旅行を楽しく過ごすにはどのような注意が必要なのか

パックツアーの低価格化や格安航空券の登場で、誰でも気軽に海外旅行に行けるようになりました。
近隣の国々であれば往復で1万円以下という航空券もあり、金曜日の夜に出発して月曜日の朝に帰ってくるというように、ちょっとそこまでという感覚で海外旅行に出かける人たちもいるようです。
年末年始や夏休み、GWの頃になると毎年のように海外旅行に出かける人たちのニュースが流れます。
夏休みに家族でハワイやグアムというのも、珍しいことではなくなりました。
夏休み明けに友達や会社の同僚から海外旅行のお土産をもらったことは、誰にでも一度はあるのではないでしょうか。
また、テレビで出国者や帰国者で溢れかえる空港の映像を見た人も多いでしょう。
「一日の出国者が数万人で連休全体では何十万人が海外に旅立ちました」そんなニュースを見ると、日本人のほとんどが海外旅行に出かけたことがあるように思えます。
しかし、実際にはどうなのでしょうか。
ある調査によると海外旅行に1度も出かけたことのない人は日本人全体の約38%とありました。
これは、日本の人口を1億3千万人とすると、約4900万人は海外旅行に行ったことがないということになります。
つまり、これから初めて海外旅行に出かける人がそれだけ多くいるということなのです。
では、自分自身がまたは、自分の家族や友人が初めての海外旅行に出かけることになった時に、どのような点に注意をすればいいのでしょうか。

旅行当日の注意

最近では、飛行機の中に持っていく手荷物にも厳しい制限がかかっています。 これを知らなかったり誤解して規約に反してしまうと、品物を没収されてしまうことがあります。 そうならないためにも、しっかりとあらかじめ機内持ち込み荷物についての規約などを読み込み、違反にならないように荷造りをすることが大切です。

TOPへ戻る